スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤンキースのキャッシュマンGM、井川は失敗だったと語る

  • 2008/10/05(日) 11:00:04

ヤンキースのブライアン・キャッシュマンGMが就任後初めて訪れた「試合のない10月」を迎え、珍しく自らの仕事ぶりを反省するコメントを出してます。まぁ、彼の評価も1998年からのワールドシリーズ3連覇を頂点に、ここ数年は単なる拝金主義者というものに変わり果て、今やヤンキースはつぎはぎだらけのオジサン集団と化してしまっているわけで、いつ切られてもおかしくない状況とも言われていますから、仕切り直しの意味でもネガティブな物言いは必要だったのかもしれないんすけどね。

キャッシュマンGMは2006年12月にポスティングシステムを経由して獲得した井川について「失敗だった」と語りました。一応「彼は3Aでなら存在感を示す投手だ」とフォローは入れてますけど、それが5年間、年俸総額2000万ドルの価値を裏付けるものではないことなど明白なわけっすね。しかもこれとは別に阪神へ支払った2600万ドルもあるわけで、昨年ロジャー・クレメンスに支払った約1800万ドルと並ぶ救いようのない悪しき選択の象徴と言える獲得劇と批判されている点を自ら認めていることを明かしたんすね。井川はここまでメジャーでは16試合に登板し2勝4敗、防御率6.66という悲惨な数字しか残せていません。左投手有利と言われたヤンキースタジアムを本拠地にしていたのにこの有様では、確かにキャッシュマンGMもこう述べるしか手段がないとは言えるんすけどねぇ。
続けて彼は「日本人投手のスカウティングは難しい。ビデオを使ってはいるが、もっと目が必要だ」として、決定に至るまでのプロレスを見直す必要があることも明かしています。このコメントを岡島の獲得でまた評価を高めたレッドソックスのエプスタインGMや、無難な選択で斉藤の活躍を生んだドジャースのコレッティGMが聞いたら腹を抱えて笑うんじゃないかと思いますが、合わせてキャッシュマンGMが非常に淡白な情報収集しかしていなかったこともはっきりしたわけで、彼がヤンキースGMとして適正な資質を本当にもっているのか?という疑問も浮き彫りになったんじゃないかと思うんすね。
取りあえず今後の展開としてスカウティングスタッフを日本に置く期間を延ばすなどの措置をとることを決めているそうなんすが、少なくとも伊良部との契約とその後の放出劇から何も学ばないままここまで来てしまっていたと言えるのではないのかなぁ、と感じます。現在は一線を退いているジョージ・スタインブレナーが、ポスティングシステムで桁が1つ低い額で入札を行いマリナーズへ持っていかれ、結局新人王になったイチローの活躍を見てキャッシュマンGMに激怒した気持ちが、今になってよくわかるような気もしますしね。

その一方で「ワールドチャンピオンを経験しないまま去る選手もいるだろう」と話し、遮二無二かき集めてきた選手達との契約延長について厳しい態度で臨むことも明かしています。このオフにはジェイソン・ジアンビ、ボビー・アブリューマイク・ムシーナ、アンディ・ペティートがFAとなるわけですが、高齢化が更に進む中でどうチーム構成を変えていくかが下り坂のヤンキースにとっては今後数年の動きを決める極めて重要な選択になることは確実で、単なる入れ替えだけではない超長期的な視野を持った動きができるかどうかには注目したいところなんすね。しかし、現時点で(クスリの使用と共に)神通力が消えたジアンビとアブリューについては契約延長を考えていることを示唆しているあたり、本当に大丈夫なの?という感は否めないんすね。その為、焦点となっている「ジアンビが去った後の一塁をどうするか?」という命題についてもキャッシュマンGMは「一塁はこれから練習する選手より、既に一塁手である選手を置きたい」と語り、ジアンビとの再契約を考えていることを裏付けてもいるわけです。これによって噂されている松井やジョニー・デーモンのコンバートは考えていないこともはっきりしたことになりますが、来年が契約最終年となる松井にとってこの発言が持つ意味は非常に重いと言えるんじゃないかと思います。外野のポジション獲りを焦ってまた膝を故障でもすれば、もう引退しか手がなくなりそうですもんねぇ。

何にしても、井川は残り3年を飼い殺されて終わることは濃厚なようっす。このオフの目玉と言われているブリュワーズのC・C・サバチアがやってくれば、トドメのトドメを刺されたってことになるでしょうなぁ。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。